Twitter広告運用ガイド

予算1万円設定30分でスタート!1人でもここまでできる!Twitter広告の本格的なガイドブック

Twitter広告運用ガイド

先に『Facebook広告運用ガイド』を読んでおくと、出稿から効果測定などの要領が分かりやすい。

また、Yahooプロモーション広告とも連動できるので、リスティングの広告管理とつなげやすい。

Twitter広告運用ガイド : 高橋 暁子

とにかく、ツイッター広告はほぼカバーされているので、常備しておくと便利である。

環境は変化する

SEOは、たとえばYahooがGoogleのエンジンを搭載したり、グーグルがアルゴリズムを変更したりで、検索結果・順位が変わり、集客が増減する。

SNSも同様に、広告を出そうが出すまいが、たとえばタイムラインの表示ルールが変わることもあるかもしれない。
広告も出稿の仕様が変更されることもありそうだ。

そもそも、あっという間にスマホが普及し、見込み客がいる場所も変化している。

やはり、前のめりにならないこと、今の成功パターンも今だけのこと。
じっくり勉強して取り組むという態度では、時代のスピードについていけないおそれもある。

やれるときに、やれることを、さっさとはじめることだろう。

«
»