優良中古ドメイン特別販売 “再”スタート 2019年1月17日(木) 午前11時

優良中古ドメイン特別販売 2019年1月17日(木) 午前11時 "再"スタート

Majestic SEOベースで、トラストフロー:10以上、リンク元ドメイン:8以上、トピック:5項目以上


スポンサーリンク

優良な中古ドメインを"ふたたび"どうぞ!

昨年末の中古ドメインsaleは、あっという間に売り切れ
数多くのご要望がありましたので
"ふたたび"優良中古ドメインを特別販売いたします

ドメインの評価

ドメインなどを評価するサイト・ツールは、業界では、
MOZ(最近人気薄)
ahrefs(人気あり)
そして
Majestic(やはり人気あり)

トラストフローへの注目がトレンド

結局、ページやドメインの評価は、機械的には、被リンクがウエイトが高いのですが
そのリンクの流れを、トピック(≒キーワード)で分類したページ同士の関係に注目し、100段階で数値化したものが、Majestic SEOのトラストフローです

後から述べるような、ドメインの経年変化のリスク回避として、リンク元のトピック数が重要です

ツールを使うだけでなく、多数の統計的なデータによって、クローズアップしています

そういった
評価に精通した提携先と、弊社がタッグを組みました!

中古ドメインは経年変化する

中古ドメインは、最初から被リンクを稼いでいて
たとえばMajestic SEOのサイテーションフロー(≒PageRank)やトラストフロー(信頼性)など、ある程度のスペックを持っていますが

そのスペックのベースは、被リンクですから、
リンクが減ると、スペックもダウンします

ですから、中古ドメイン業者で
・保有済み
・サイト運営なし

このようなドメインでは、時間とともに劣化していきます

 

中古ドメインに限らず、サイト運営を継続中であっても、被リンクがほとんどない場合は、ドメインのスペックは劣化していきます

今までに、中古ドメインを取得して、インターネットビジネスに役立てている場合でも、その後の運用次第では、スペックが劣化している可能性があります

つまり、かつてゲットした中古ドメインも、今から取得する中古ドメインに変更するほうが、スペックがアップする可能性があるのです

優良中古ドメインの販売

上記サイトのツールによって、中古ドメインを精査しています

  • トラストフロー:10以上
  • リンク元ドメイン:8以上
  • トピック:5項目以上

今一度、経年変化や貢献度など、通用するスペックを再調査しております

販売フォームURL

2019年1月17日(木) 午前11時~1月19日(土) 午後5時まで

プライス

  • トラストフロー:10以上
  • リンク元ドメイン:8以上
  • トピック:5項目以上

Algoドメイン:サイテーションフロー25以上
Proドメイン:サイテーションフロー20~24
Masterドメイン:サイテーションフロー10~19

プライスの詳細は、販売ページでご覧ください

サプライズについて

弊社はマニュアル作成中です

  • SEOマニュアル SSL&モバイル
    本編+付録=150ページ以上
  • WordPressマニュアル 子テーマ・外部PHP読み込み・関数活用
    本編+付録=150ページ以上

2019年2月までに完成および販売予定です
・SEOマニュアル:予価15,000円
・WordPressマニュアル:予価8,000円

中古ドメインのご購入額が
80,000円以上:WordPressマニュアル進呈
100,000円以上:SEOマニュアル進呈

まだできあがっていないものをサプライズとは、腑に落ちないかもしれませんが、満を持してつくり上げていますので、ご納得、ならびにご期待ください

本日発行のメルマガもどうぞ

ほぼ同じ内容で、メルマガを発行しております
プライスなどの詳細も記載しております

今すぐ購読申し込みなさってください
上記ページでは、バックナンバーもご覧いただけます

スポンサーリンク
«
»