Apple、Google(Alphabet)、Amazon、Facebook、Microsoftの2017年4-6月期(Q2)の決算 株価・時価総額

Apple、Google(Alphabet)、Amazon、Facebook、Microsoftの2017年4-6月期(Q2)の決算 株価・時価総額

スマートフォンの勢い、スマホ向け広告、動画広告の成長、そしてクラウドがアメリカIT企業の収益のベース

Google(Alphabet)、Apple、Amazon、Facebook、Microsoft、Yahooの2017年4-6月期(Q2 第2四半期)の業績

Google Inc(GOOG)・Alphabet(GOOGL)、Apple Inc.(AAPL)、Amazon.com, Inc.(AMZN)、Facebook Inc(FB)、Microsoft Corporation(MSFT)、Yahoo! Inc.(YHOO)が、2017年4-6月期(Q2)の決算を発表している。

  • Apple Inc.(AAPL)、米国時間2017年8月1日発表
  • Amazon.com, Inc.(AMZN)、米国時間2017年7月27日発表
  • Facebook Inc(FB)、米国時間2017年7月26日発表
  • Google Inc.(GOOG)・Alphabet(GOOGL)、米国時間2017年7月24日発表
  • Microsoft(MSFT)、米国時間2017年7月20日発表
スポンサーリンク
2017年4-6月期 (単位:ドル)
  売上 純利益 1株利益
Google 260億1000万 35億2000万 5.01
Apple 454億800万 87億1700万 1.67
Amazon 380億 1億9700万 0.4
Facebook 93億2100万 38億9400万 1.04
Microsoft 233億 76億6500万 0.83
Yahoo      

前年同期:2016年4-6月期

前年同期の決算は次のとおり

2016年4-6月期 (単位:ドル)
  売上 純利益 1株利益
Google 215億 48億7700万 7
Apple 424億 78億 1.42
Amazon 304億400万 8億5700万 1.78
Facebook 64億3600万 20億5500万 0.71
Microsoft 206億 31億 0.39
Yahoo 13億800万 -4億4000万 -0.46

※GAAPベース
※Googleの業績はAlphabetのもの

TAC
Traffic Acquisition Cost、広告を掲載したパートナーに支払うトラフィック獲得費
1株利益
1株あたりの純利益額
GAAP
Generally Accepted Accounting Principlesの略。ギャープと言うらしい…
US-GAAPは、アメリカの一般に認められた会計原則
非GAAP
株式の報酬や所得税、その他の損益などを調整して、企業の決算をトレーダーに見えやすくする会計?

4-6月期 Q2 第2四半期

アメリカでは、3カ月ごとに決算を発表している。

第1四半期 1-3月期 first quarter 1Q または Q1
第2四半期 4-6月期 second quarter 2Q または Q2
第3四半期 7-9月期 third quarter 3Q または Q3
第4四半期 10-12月期 fourth quater 4Q または Q4

じつは、企業の決算月によって、四半期の呼び方が変わり、第1四半期(Q1)が1-3月期なのは、12月に年度決算を迎える企業だけである。

このブログでは、そこは無視して、今までどおりに「1-3月期」をメイン表示、「Q1第1四半期」を()内のサブ表示とむりくり称することにする。

GOOG(GOOGL)・GOOGL(Alphabet)、AAPL、AMZN、FB、MSFTの2017年4-6月期(Q2)の業績

GOOG(Google)・GOOGL(Alphabet)、AAPL(Apple)、AMZN(Amazon)、FB(Facebook)、MSFT(Microsoft)、YHOO(Yahoo)各社の2017年4-6月期(Q2)の業績は、簡単に次のとおり

Google Inc.(GOOG)・Alphabet(GOOGL)

Google親会社Alphabetの決算は、増収減益となったものの、売上高と利益がともにアナリスト予想を上回った。

減益は、EUの制裁金24億2000万ユーロ(約27億ドル)の影響もある。
検索市場での支配的地位を乱用して、とくにショッピング検索で自社サービスを優遇する公正な競争を妨げた件に関する罰則。
EU制裁金がなかった場合の1株利益は8.90ドル(実際は5.01)。

また、売上原価の増加が予想以上に営業利益を圧迫、今後もコストが問題となる可能性。

Googleの広告売上高は226億7000万ドル。
広告クリック数(ペイド・クリック数)は52%増
クリック単価は23%減

2017年6月末のAlphabetの従業員数は7万5606人、前年同期より約9000人増。

株式アナリストによると、売上の90%ほどもある広告収入は、一芸企業のイメージが染みついている。
クリック単価の低下は懸念材料になっている。

Apple Inc.(AAPL)

Appleの製品別売り上げ
iPhone 売上高:248億4,600万(3%) 販売数:4102万6000(2%)
iPad 売上高:49億6900万(2%) 販売数:1142万4000(15%)
Mac 売上高:55億9200万(7%) 販売数:429万2000(4%)
サービス部門 売上高:72億6600万(22%)  
その他製品 売上高:27億3500万(23%)  

()内は前年同期比。売上高はドル単位
全製品、サービスにおいて、前年同期を上回っている。

意外にも、Apple Watchが50%増の販売台数となり、さらにiPadも新型iPad Proが貢献。

Appleの地域別売り上げ
北米 203億7600万(13%)
ヨーロッパ 106億7500万(11%)
中国 80億400万(-10%)
日本 36億2400万(3%)
その他アジア太平洋 27億2900万(15%)

中国での販売不振が目立つが、日本では3%増、他地域では二桁の伸びとなっている。

製品やサービスは限られており、この成長力は凄い。

Amazon.com, Inc.(AMZN)

Amazonのお家芸でもある、増収減益が復活

今期の経費は28%増の373億ドル
人材獲得や新規分野の開拓、新製品導入に資金の多くを充てている。

リアル店舗や、配送業など、AIのAmazon Echoなど、アナログからデジタルまで、食欲は旺盛。

Facebook Inc(FB)

2017年6月時点、
デイリーアクティブ利用者(DAUs)は、全世界で13億2000万人(前年同期比17%)。
月間アクティブ利用者数(MAUs)は、20億1000万人(同17%増)。
中国以外の世界中で約3人に1人がFacebookを毎月利用している…

広告売上高は、
91億6400万ドル(同47%増)、Facebookの売上の98%。
モバイル向けの広告収入は、87%。

Facebook利用者の約70%の14億人以上がアジア太平洋地域やその他の新興国市場
ただし、広告収入のほとんどは北米(アメリカ)と欧州。

なお、モバイル広告市場に占めるシェアは、Google 35%に対し、Facebook 23%で成長余地あり。

メッセンジャーへの広告導入に注力。メッセンジャーは全世界で20億人が利用。
日本ではLINE優勢でも、世界規模ではメッセンジャーがコミュニケーションのプラットフォームになっている。

ついでにTwitter

  • Twitter Inc (TWTR)、米国時間2017年7月26日発表

今期の決算では、ユーザー数は頭打ち、広告売上も不調というTwitterの病がぶり返し、市場は同社の将来に一段と強い疑念を抱くこととなった。

スポンサーリンク

Microsoft(MSFT)

Microsoftは増収増益

AzureやOffice 365など、クラウド事業が貢献
Azureの売上高は98%増
企業向けOffice 365の売上高も43%増
クラウド事業全体で11%増、74億ドル

脱Windows? 脱パッケージソフト?
Microsoftも、ビジネスモデルのイノベーションに成功しつつある。

GOOG、AAPL、AMZN、FB、MSFTの株価と時価総額

GOOG(Google)・GOOGL(Alphabet)、AAPL(Apple)、AMZN(Amazon)、FB(Facebook)、MSFT(Microsoft)の株価と時価総額。

時間内取引と時間外取引

時間内取引あとに決算が発表され、時間外取引で株価が大きく動くこともある。

時間内取引は、米国東部時間の、9:30~16:00。
時間外取引は、米国東部時間の、8:00~9:30、16:00~20:00。

結局、朝の8時から夜の8時までということである(笑)

各社の株価は下記のリンク先へ

今期の株価や時価総額

GOOG(Google)・GOOGL(Alphabet)、AAPL(Apple)、AMZN(Amazon)、FB(Facebook)、MSFT(Microsoft)、YHOO(Yahoo)の株価と時価総額

減益のAMZN(Amazon)を中心に、株式は低調。

 

2017年5月3日現在の株価と時価総額
  1株あたり($) Market Cap($) 時価総額(円)
Google 951.90 650.63B 71兆9402億
Apple 159.50 782.34B 86兆5033億
Amazon 1003.00 478.55B 52兆9133億
Facebook 170.74 493.31B 54兆5453億
Microsoft 72.74 560.35B 61兆9579億
Yahoo      

※上記Googleの株価や時価総額はAlphabetのもの

1株あたりの値は米時間2017年8月1日 時間外取引のもの。
Market Cap(時価総額)は同上の株価に基づく。Bはビリオンドル。
日本円換算の時価総額は、日本時間2017年8月2日 10:49現在1ドル=110.57円。

前年同期の株価と時価総額

時価総額は、円高・円安などがあるので、ドル建てのほうを参考にしたほうが成長が分かりやすい。

2016年7月28日現在の株価と時価総額
  1株あたり($) Market Cap($) 時価総額(円)
Google 797.23 521.78B 54兆2808億
Apple 104.54 608.64B 63兆3168億
Amazon 768.25 355.62B 36兆6652億
Facebook 125.34 363.79B 37兆8451億
Microsoft 56.19 437.40B 45兆5027億
Yahoo 38.50 36.50B 3兆7971億

1株あたりの値は米時間2016年7月28日 時間外取引のもの。
Market Cap(時価総額)は同上の株価に基づく。Bはビリオンドル。
日本円換算の時価総額は、日本時間2016年7月29日 11:19現在1ドル=104.03円。

スポンサーリンク
«
»