Google(Alphabet)、Apple、Amazon、Facebook、Microsoft、Yahooの2016年7-9月期(Q3)の決算 株価・時価総額

Google(Alphabet)、Apple、Amazon、Facebook、Microsoft、Yahooの2016年7-9月期(Q3)の決算 株価・時価総額
iPhoneは売上減 Appleは3連続四半期が減収減益、Microsoftの株価は史上最高に。Facebookはモバイルそして動画広告絶好調

Google(Alphabet)、Apple、Amazon、Facebook、Microsoft、Yahooの2016年7-9月期(Q3 第3四半期)の業績

Google Inc(GOOG)・Alphabet(GOOGL)、Apple Inc.(AAPL)、Amazon.com, Inc.(AMZN)、Facebook Inc(FB)、Microsoft Corporation(MSFT)、Yahoo! Inc.(YHOO)が、2016年7-9月期(Q3)の決算を発表している。

  • Yahoo! Inc.(YHOO)、米国時間2016年10月18日発表
  • Microsoft(MSFT)、米国時間2016年10月20日発表
  • Apple Inc.(AAPL)、米国時間2016年10月25日発表
  • Amazon.com, Inc.(AMZN)、米国時間2016年10月27日発表
  • Google Inc.(GOOG)・Alphabet(GOOGL)、米国時間2016年10月27日発表
  • Facebook Inc(FB)、米国時間2016年11月2日発表
2016年7-9月期 (単位:ドル)
 売上純利益1株利益
Google224億5100万50億6100万7.25
Apple468億5200万90億1400万1.67
Amazon327億1400万2億5200万0.52
Facebook70億1100万23億7900万0.82
Microsoft204億5300万46億9000万0.60
Yahoo13億1000万1億6280万0.17

※GAAPベース
※上記Googleの業績はAlphabetのもの

TAC
Traffic Acquisition Cost、広告を掲載したパートナーに支払うトラフィック獲得費
1株利益
1株あたりの純利益額
GAAP
Generally Accepted Accounting Principlesの略。ギャープと言うらしい…
US-GAAPは、アメリカの一般に認められた会計原則
非GAAP
株式の報酬や所得税、その他の損益などを調整して、企業の決算をトレーダーに見えやすくする会計?

前年同期:2015年7-9月期

前年同期の決算は次のとおり

2015年7-9月期 (単位:ドル)
 売上純利益1株利益
Google186億7500万39億7900万5.73
Apple515億0100万111億2400万1.96
Amazon253億5800万7900万0.17
Facebook45億0100万8億9600万0.31
Microsoft203億7900万46億2000万0.57
Yahoo12億2600万7600万0.08

1-3月期 Q1 第1四半期

アメリカでは、3カ月ごとに決算を発表している。

第1四半期1-3月期first quarter1Q または Q1
第2四半期4-6月期second quarter2Q または Q2
第3四半期7-9月期third quarter3Q または Q3
第4四半期10-12月期fourth quater4Q または Q4

じつは、企業の決算月によって、四半期の呼び方が変わり、第1四半期(Q1)が1-3月期なのは、12月に年度決算を迎える企業だけである。

このブログでは、そこは無視して、今までどおりに「1-3月期」をメイン表示、「Q1第1四半期」を()内のサブ表示とむりくり称することにする。

GOOG(GOOGL)・GOOGL(Alphabet)、AAPL、AMZN、FB、MSFT、YHOOの2016年7-9月期(Q3)の業績

GOOG(Google)・GOOGL(Alphabet)、AAPL(Apple)、AMZN(Amazon)、FB(Facebook)、MSFT(Microsoft)、YHOO(Yahoo)各社の2016年7-9月期(Q3)の業績は、簡単に次のとおり

Google Inc.(GOOG)・Alphabet(GOOGL)

売上高の9割を占める広告収入は18%増。動画広告の増加も寄与。
その他の部門の売上高は1億9700万ドルで38.8%増、8億6500万ドルの営業赤字を計上(前年同期は売上高が1億4100万ドル、営業損失は9億8000万ドル)。

広告収入は、198億2000万ドル、18.1%増。
総収入に対する割合は89.1%(前四半期は89.8%)。
広告クリック数は33%増(前四半期は29%増)。
コスト・パー・クリック(CPC、クリック単価)は11%低下(前四半期は7%低)。

広告のクリック単価は下落し続けており、他方でクリック数は増加し続けている。

Apple Inc.(AAPL)

四半期は3年続減収減益
7-9月期としては、15年ぶりの減収減益

iPhone 7/7 PlusやApple Watch Series 2の販売実績は約1週間分

アメリカ:202億2,900万ドル、前年同期比7%減
ヨーロッパ:108億4,200万ドル、前年同期比3%増
中国:87億8,500万ドル、前年同期比30%減
日本:43億2,400万ドル、前年同期比10%増

iPad:42億5500万ドル、926万7000台、売上高は横ばいで販売台数は6%減
iPadの販売台数は10期連続の減少

Mac:57億3900万ドル、488万6000台、売上高は17%減、販売台数は14%減
Appleは10月27日のイベントでMacBook Proなどの新モデルを発表

iTunes Store・Apple Music・その他のサービスなど:63億2500万ドル売上は24%増で過去最高

Amazon.com, Inc.(AMZN)

ネット通販が好調、クラウド事業のアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)の売上高は54.5%増で32億ドル。

AWSへの投資、プライムプログラムの海外市場への拡大、倉庫・発送基盤拡充などに絡む費用が拡大。

Amazonの企業体質でもある将来的な巨額の投資で収益を圧迫、とくに1株利益は0.52ドルと0.77ドルの市場予想を大幅に下回った。
年末商戦期(10-12月期)の売上高見通しも市場予測に届かず、増収増益でも株価は大きく下落。

Facebook Inc(FB)

モバイル動画広告が絶好調

動画ファースト戦略として、将来的には動画専用アプリを立ち上げると。

広告収入は68億2000万ドル。
モバイル向けの広告が占める割合は84%

月間アクティブユーザー数(MAU)、17億8800万人、前年同期比16%増。
日間アクティブユーザー数(DAU)、11億7900万人、同17%増。

モバイルからのMAU、20%増、16億5800万人。モバイルからのDAU、22%増、10億9100万人。

モバイル端末からのみアクセスするユーザーのMAU、10億5500万人。
前年同期比45%増、前期比9%増。
モバイルのみからアクセスするユーザーのMAUは初の10億人を超えて、MAU全体の59%を占めた。

ついでにTwitter

決算発表は10月27日、数百人規模のリストラ(全世界で9%)を計画。
去年10月にも300人超のリストラ。

売上高は、6億1600万ドル、8%増。アナリスト予想平均は6億0580万ドルだった。
前四半期に対して20%増、前年同期に対して58%増。

総広告収入は、5億4500万ドル、6%増。このうち
90%がモバイル広告。

企業売却予定だったが、買い手がつかない状況。

Microsoft(MSFT)

アナリスト予想を上回った業績のため、株価は1999年以来初めての最高値を記録

クラウド(とくにAzure)が堅調
圧倒的に巨大なAmazonのAWSと競合しながらも、Microsoftは着実に成長。

クラウド関連事業の売上高は8.3%増の63億8000万ドル。
Azureの売上高は116%増加。

Officeビジネス関連の売上は対前期比5%増、消費者売上は同8%増。

Windows関連およびモバイル事業では、売上高は1.8%減の92億9000万ドル。
調査会社によると、7-9月の世界のパソコン出荷台数は3.9%減少。

AppleのiPadに圧倒的に差をつけられているSurfaceだが、Surface Pro 4およびSurface Bookが堅調で、売上は38%の伸び。

LinkedInを262億ドルで買収することで合意

Yahoo! Inc.(YHOO)

個人情報流出が懸念されていたが、顧客離れはほとんど見られず、ページビューやメール利用は増加。

検索広告収入は7億300万ドルで、前年同期と比べ36%増加。
ペイドクリックが同約22%減少、クリック単価は同約9%上昇。

ディスプレイ広告による収入は前年同期比7%減、4億7600万ドル。
広告販売数は同約5%減少、広告単価は同約1%上昇。

ベライゾン・コミュニケーションに中核事業を売却することで合意、諸問題から合意が破棄される可能性がある。

ついでにYahoo日本

スマートフォンならブラウザーよりアプリなのだが、開発の費用対効果から、集中させるということだろう。

AndroidでのYahoo検索アプリが終了するとは、Yahoo検索が衰退しているのだろうか…
それとも、スマホユーザーは、あまり意識して検索しない?

GOOG、AAPL、AMZN、FB、MSFT、YHOOの株価と時価総額

GOOG(Google)・GOOGL(Alphabet)、AAPL(Apple)、AMZN(Amazon)、FB(Facebook)、MSFT(Microsoft)、YHOO(Yahoo)の株価と時価総額。

時間内取引と時間外取引

時間内取引あとに決算が発表され、時間外取引で株価が大きく動くこともある。

時間内取引は、米国東部時間の、9:30~16:00。
時間外取引は、米国東部時間の、8:00~9:30、16:00~20:00。

結局、朝の8時から夜の8時までということである(笑)

各社の株価は下記のリンク先へ

今期の株価や時価総額

GOOG(Google)・GOOGL(Alphabet)、AAPL(Apple)、AMZN(Amazon)、FB(Facebook)、MSFT(Microsoft)、YHOO(Yahoo)の株価と時価総額

なんだかんだと言っても、アメリカの株式市場は、脊髄反射の一喜一憂。

2016年10月25日現在の株価と時価総額
 1株あたり($)Market Cap($)時価総額(円)
Google777.01531.59B54兆9505億
Apple110.91584.29B60兆3981億
Amazon758.26361.74B37兆3931億
Facebook118.21361.04B37兆3207億
Microsoft59.25461.16B47兆6701億
Yahoo40.2838.51B3兆9808億

※上記Googleの株価や時価総額はAlphabetのもの

1株あたりの値は米時間2016年11月2日 時間外取引のもの。
Market Cap(時価総額)は同上の株価に基づく。Bはビリオンドル。
日本円換算の時価総額は、日本時間2016年11月3日 9:10現在1ドル=103.37円。

前年同期の株価と時価総額

時価総額は、円高・円安などがあるので、ドル建てのほうを参考にしたほうが成長が分かりやすい。

2015年7-9月期 (単位:ドル)
 1株あたり($)Market Cap($)時価総額(円)
Google731.25510.05B62兆1292億
Apple120.92680.19B82兆8539億
Amazon655.65300.45B36兆5978億
Facebook108.76292.86B35兆6733億
Microsoft54.38434.54B52兆9313億
Yahoo35.1233.01B4兆210億

1株あたりの値は米時間2015年11月5日 時間内取引最終のもの。
Market Cap(時価総額)は同上の株価に基づく。Bはビリオンドル。
日本円換算の時価総額は、日本時間2015年11月6日 14:29現在1ドル=121.81円。