『W県警の悲劇』2020年8月6日から広島ホームテレビ放送 直後9月14日主演 芦名星さん 逝去

『W県警の悲劇』2020年8月6日から広島ホームテレビ放送 直後9月14日主演 芦名星さん 逝去
テレビや映画を観たあとに出演者の死が告げられると複雑な気持ちになる 三浦春馬さん、芦名星さん、竹内結子さん…

テレビや映画を観たあとに出演者の訃報

『W県警の悲劇』のタイトル(Wの悲劇を彷彿)に惹かれて視聴

原作は、W県警の悲劇 | 葉真中顕

地上波テレビ東京系列は広島県にはないので、テレ朝系やフジTV系などで放送される

#8の終回では、主役の監察官・松永菜穂子(芦名星さん)が、悲惨なことに
まさしく悲劇…

ところが、見終わった直後に、なんと!

「相棒」で週刊誌記者・風間楓子

『W県警の悲劇』の主役の女性は誰なのか?
テレビの番組表で確認

芦名星さんは知的でクールな役にピッタリ、ドラマも落ちというかどんでん返しもあって、楽しめた

「相棒」は、ほぼ欠かさず見続けていて、週刊誌記者と同じ人とは気づかなかった
また、失礼ながらこの女優が誰なのかも、あまり気にならなかった…

つまり、『W県警の悲劇』は、はまり役だったと言えるだろう

コンフィデンスマンJP-ロマンス編-

「コンフィデンスマンJP」は、テレビ番組
長澤まさみと東出昌大のキャスティングがよかった

このドラマも、騙し騙されの終盤でのどんでん返しがたまらない

コンフィデンスマンJP – フジテレビ

スペシャルドラマ・運勢編があって、

その後、劇場版の「コンフィデンスマンJP-ロマンス編-」をテレビで視聴

キャスティングされた、三浦春馬さん、竹内結子さんがお亡くなりになり、ビックリ

 

ご冥福をお祈りいたします

«
»